外食産業(焼肉チェーン、ファーストフード、居酒屋チェーン)を中心に御客様のニーズに対応したポーション品、スライス製品、加工品等の提供を行っております。

藤沼畜産

会社案内Company

社長ご挨拶

社長の写真

従業員の笑顔と幸せを実現する為に存在する

食生活を通じ人々が豊かになり、快適な生活で幸福になるよう社会に貢献するために存在する

藤沼畜産の歴史は、町の精肉店から始まりました。

子供の頃から、家畜商を営んでいた父親の元、仔牛の誕生から肥育、搾乳、生体市場のセリにも参加し、生産現場の一連の仕事に携わり、その後牛肉の卸問屋に従事してまいりました。

それらの経験を活かし、昭和53年に茨城県古河市で精肉店「肉の藤沼」を開店。昭和61年には株式会社に改組し、食肉の加工会社としてたくさんのお取引先様に支えられながら今日まで歩んでまいりました。

私たちが掲げる経営理念の中に「食生活を通じ人々を豊かにする」という部分があります。これは、弊社の商品を食べて下さるお客様・弊社の商品を信頼し依頼してくださるお取引先様・弊社で働く従業員の皆様、全ての笑顔と幸せを実現するために掲げました。

そしてそれを実現するための強い力として、長年培ってきた技術力が藤沼畜産にはございます。

安いけど品質が悪い、品質は良いけど高い、このような課題を解決しお客様の様々なご要望にお応えできるよう日々取り組んでおります。

これからも、使いやすくおいしいお肉を提供できるよう日々邁進し成長してまいります。

代表取締役社長

署名